NHRA ドラッグレース

ドラッグレースと呼ばれるNHRAの取材です。かなりの数のレースを撮影した頃に受けた依頼で、このレースの事はほとんど知らず、耳栓だけは忘れず持って行くように!とだけ言われて現場に行きました。 現場に着くや否や、爆音が轟いていて高まる好奇心を押えながらプレス関係者の受付を済ませてプレスタグを受け取って直ぐにコースに向かいました。 目の前の恐ろしく長くて単純な直線のみの専用コースでは既にマイナーなクラスの車が走っていました。
ニュースメディアの仕事だったのであまり極端な流し撮りは喜ばれないので1/125で撮影したものが多いです。 全ての車を押えてから練習も兼ねて遅いSSで挑戦しましたが通常のサーキットレースは勿論、D1GPでも殆ど止められる1/60~1/80で1割も止まりません。 自分の前を通り過ぎてからの加速が凄くてフレームの左側に切れることもありました。(カメラを振るスピードが追いつかないんです)

▲シャッタースピードが 1/125なのに、これだけ背景が流れてしまいます。速いから。

下に掲載しているのはそれよりも遅い普通の車を改造した部門でこの辺のクラスなら普通に流し撮りも可能です。

帰国後も時々無性にこのレースを見に行きたいという衝動にかられます。
レースそのものだけではなく参加している人達や独特のお祭りのような雰囲気が
“本場”っぽさを出しているイベントだからだと思いますが
一歩足を踏み入れると、とてもアメリカンな雰囲気に包まれます。
これはレースの運営がアメリカか日本かでもかなり違うので面白い相違点です。
プレスルームの内容まで大きく違います。

走行前のタイヤバーン
何故か分かりませんけど、これを見ると何時もワクワクします。

NHRA, a drag race, I love the smell of the tire burn in the morning… who doesn’t?
This is my favorite race. Simple straight line, the faster one who pass the goal line wins. Nothing could be simpler than that. Since they go so fast, it was tough to take a clean shot. The photo, 90 degree rotated one, was taken in 1/125. And I got this much motion blur in the background, yeah, it was that fast. This is one of the things I miss the most since I came back to Japan.

に参加中です。
もし、お手数でなければ
記事が良かった時はここをクリックして応援いただければ幸いです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

NHRA ドラッグレース」への2件のフィードバック

Leave a comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中