洋ランの園 Victim


洋蘭の中でも特に好きなものが10種ほどあり自分でも育てていますが
初めて自分の手で葉が出てつぼみが出来て花が咲いたのがこのカールです。
この洋蘭の正式名称はバラエティーネームまで含んで
Sophrolaeliocattleya George Hausermann ‘Carl’
です。 何とも言えない南国風のエキゾチックなカラーで楽しませてくれます。

Sophrolaeliocattleya George Hausermann 'Carl'


この写真の花も全く同じカールです。
色を派手に出すことを重視して撮影したバージョンです。
同じ花でも表現方法を変えればこのように別の見た目になります。
画像をクリックしていただけば その関連記事のページに飛びます。

This is an orchid called
Sophrolaeliocattleya George Hausermann ‘Carl’.
I love this one so much because of its exotic colors.
I used black reflective panel to get this result.
I narrow the light using homemade grid so the light does not go around.
In this way I could distinguish where I lit and I do not.

Another example (right above this text, there is a thumb), this is what I got when I was focusing on the colors.
To be more exact, for this example, I only care how the color would be seen, and try to remove all possible distraction out of my frame, such as shadows… yes, they are very flat compare to my other works.
You can click to watch in bigger size along with other several colorful orchids.

Thank you for stopping by.

に参加中です。
もし、お手数でなければ
記事が良かった時はここをクリックして応援いただければ幸いです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

洋ランの園 Victim」への4件のフィードバック

  1. It is amazing how the lighting effects to mood and feeling of a photo. This image is as dramatic as the images you linked with the thumb are beautiful. A perfect comparison and contrast.

Leave a comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中